ぽっぽのおうちのらくがきちょう

家庭内保育ルームでの出来事と、チャイルドマインダーりょうぴんの日記です。

ここ2週間

入園、入学の説明会などなど忙しいこの時期。
上のお子さんの行事などで、下のお子さんのご予約が多くなっています。

0~4歳のみんなのお靴がきちんと揃えられて
ずら~~っと並んでいて、、(*´∀`*)
かわいくて思わずパチリ☆



大きかったり小さかったり(*´꒳`*)
この日は0~9歳までの異年齢保育でした。





3人で保育する日も多いです。
スタッフの皆さんが優しくて丁寧で
ほんと有難いです。






↓この日は全員男の子でした!




↓偶然だけど、お揃いのトーマスコーデ(笑)




↓シフォン布をかぶって、
忍者ってなんじゃもんじゃ!を踊ったり




↓美味しそうなスイーツを作って…



お店やさんごっこをしたり、




↓グミを作っておやつに食べたり!




↓ペープサートを作って劇を披露してくれたり




毎日、人数や月齢などメンバーに合わせて
いろんな遊びをして楽しんでます♬


学力が世界でトップのフィンランドでは、
宿題がなく、授業時間も短いそうです。
放課後、子どもたちは遊ぶ!遊ぶ!遊ぶ!
遊びを通してたくさんの学びを得るのでしょうね。

この前のNHK【すくすく子育て】でも大豆生田先生が、

目に見える能力(学力や記憶力)の認知能力ではなく、
目に見えない能力(協調性、やる気、社交性、自制心)の非認知能力
を発達させることで、将来、勉強や運動に対する意欲が高まる。
と仰ってました。

自発的な遊びから非認知能力が育つ。
子どもたちにはたくさん遊んでもらいたいですね。


年末に大豆生田先生が津に来られ、
私も講演会を聴きに行かせてもらいましたが、
お話が面白くて優しくて大好きになりました。





サインもカワイイのです。




こちらは、



先週の生協のカタログに載ってて買った本。
手作りオモチャの紹介がたくさん載ってました。



そんなこんなの、ここ2週間でした。
明日もたくさんお友達が来てくれます(^ ^)
3月末までのぽっぽちゃんズも多いので、
あと少しの時間を大事に過ごしたいなと思います。



スポンサーサイト
[ 2017/02/17 01:29 ] ぽっぽのおうち日記 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する