FC2ブログ

ぽっぽのおうちのらくがきちょう

家庭内保育ルームでの出来事と、チャイルドマインダーりょうぴんの日記です。

2/4 野外体験保育シンポジウム 託児

2/4土曜日は、
三重県健康福祉部 少子化対策課様からのご依頼で、
芸濃総合文化センターにて、
野外体験保育シンポジウムの間のイベント託児をさせていただきました。

30名のお子様が来られるということで、

こちら和室と



こちら会議室と



二ヶ所に保育場所を分けさせてもらい、
保育者10名にて0~6歳のお子様をお預かりさせていただきました。

家族以外に預けるのは初めて、というお子様が多く、
最初は泣き声の大合唱となっていた小さい子たちも
たくさん抱っこしてもらって、少しずつ慣れていき、

手遊び歌をしたり、絵本を読んでもらったり



ゴミ袋で猫ちゃん作ってもらったり、



段々、夢中になって遊べていましたよ!















眠たかったお友だちは
お歌を歌ってもらってスーヤスヤ…



本日最年少くん(^^)



異年齢、そして大人数のお預かりでしたが、
最後まで無事に保育を終えることができ、
丁寧で温かく接してくれたスタッフの皆さんに感謝致します(*´-`)



NCMAチャイルドマインダーさん、保育士さん
ありがとうございました!
お疲れ様でした!


そして、三重県のご担当者様、
ありがとうございました。

また、託児付きのイベントを開催する際は、
ぽっぽのおうちにお声掛け頂けると、
イベント終了後に仰っていただき、とても嬉しかったです!



今回、このシンポジウム。
実は私も出席したかったのです。



託児ありと書いてあったので、
娘を預けて出席させてもらうつもりでした。

シンポジウムは聴けなくて残念でしたが、
ぽっぽのおうちにご依頼頂けたことはすごく嬉しかったです!

10名保育者を集めるのは正直大変でしたが、
遠くは滋賀からも駆けつけてくれて、
皆さんが協力的でほんと助かりました!

また皆さんと一緒にお仕事できる日を楽しみにしています♫
スポンサーサイト
[ 2017/02/07 02:01 ] 出張託児 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する