ぽっぽのおうちのらくがきちょう

家庭内保育ルームでの出来事と、チャイルドマインダーりょうぴんの日記です。

合格者さんと受講生さん

先週金曜日はお手伝いさんが2人来てくれました。

1人は津市にお住いの、現在 受講中の三児のお母さん。
元、会社の上司の奥様(*^^*)
もう1人はチャイルドマインダーの試験に合格して間もない東京の幼稚園の先生。
去年の秋に、受講前うちに見学に来てくれたまりこ先生。










「勉強させてもらいたい。
お手伝いさせてもらいたい。」


と言ってもらえるのは、すごく嬉しいことですが、
身が引き締まる思いです

お二人がほんとに一生懸命なので、
こちらもそれに応えないと!と思うのですが
何を見てもらえばいいのか…


チャイルドマインダーは個人事業主なので、
それぞれが個性や環境を活かして、
自分が理想とする保育をしていると思います。


私が大事にしている保育とは何かな…
と改めて考えてみました。



ぽっぽにまた行きたい!
と思ってもらえる楽しい保育。
そして、子どもたちの味方でいる保育。

なのかな、と。


言葉で伝えなくても、
子どもたちがいっぱい遊んで笑って甘えてくれて、
お迎えの時間に、帰りたくない!
と言ってくれるその姿を見てもらったら
きっと、伝わるかなと。。


というわけで、金曜日もただ楽しんで楽しんで

水遊び。
水をかけられて、シャワーで仕返し(笑)



小さい子たちが寝ている間、小学生は
お勉強なんてしないで、坊主めくり!



これ、意外に盛り上がってしまい、
寝ている子を起こしてしまうので要注意(笑)

蟬丸ルールというものが東京?にはあると
まりこ先生におしえてもらって、余計盛り上がりました(*^^*)

金曜日も、やっぱり最後は帰りたくない!というぽっぽちゃんズでした。
いっぱい遊んでくれるお手伝いさんが二人もいて、
みんな大満足なお顔をしていました。


次の日 土曜日は、三重県のチャイルドマインダー交流会。
今回は滋賀のメンバーもお誘いして、
松阪の「保育ルームあっぷっぷ」さんにて集まりました。
うちでずっとお手伝いをしてくれていた みか先生の保育ルームです。



半年に一度くらいで、みんなで集まり、
保育ルームを見学したり、
近況報告や悩みの相談をしたり、と
横の繋がりを大事にしています。

まりこ先生も参加(*^^*)
もう一人、東京からベテランマインダーのさきさんが来られる予定だったけど、間に合わなかったので、



ぽっぽにて交流会第2部(笑)となりました。
熱いおとーさんたちもいて、
少子化対策や子育て支援、保育園問題、いろんな話に発展(^^;;

みんなでワイワイ楽しいひとときでした。






その後はみんなで花火大会へ。
この写真、3歳になったばかりのなにわちゃん撮影。



お誕生日にディズニーオンアイスを観に行きました。




こんな高いところからも飛びたい!
という女の子に育っています。
私の方が怖かったよ…(^^;;


昨日から8月に入りましたね!
まだまだ長~~い夏休み。
ぜひ大きいお友だちもみんな遊びに来て下さいね。

ぽっぽのお盆休みは8/11~16です。
よろしくお願いします


チャイルドマインダー
スポンサーサイト
[ 2016/07/30 07:36 ] ぽっぽのおうち日記 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する